RUBAN
FC2ブログ

2011-10

新定番

カラー展開のある商品を仕入れる際、
数年前までは
ブラック・ブラウンを多めに、色物は少量
が基本だった。

考えてみるとすでに持っている色がブラック・ブラウン。
本当は他の色欲しいはず。

実際お店で手に取られる商品は、カラフルで個性的なカラーが多く
実際色の付いているものから売り切れていく傾向に。

お散歩ブーツは特に偏りがない。

大判ストールやブランケットも。

レザーストラップも。

FUKIFUKICASEも。

畳のヘリバックも。

好きな色を見に付けるとテンションが上がったりする。
プレゼントするときも、相手の好きな色を考えるのが楽しい。

保守的なのか定番なのか、まだわからない色選び。

RUBANに来るとカラフルな小物がそろっていると感じてもらえると嬉しい♪

キッズ&ベビーは特にコーナーが可愛くて楽しい!!
きっと可愛い元気色が空間を彩ってくれていると思う。

大人になってもアクセントカラーは求めていると思う。

就活パンプスが黒なのは誰が決めたのか、、
就職活動を金髪で合格したRちゃん。
同じ職場で、買い物も一緒、仕事帰りにごはんに行くときも
いくつになってもカラフル好きでいたい と言っていた。

既定の服装に反したマキシ丈のスーパーロングスカートで私たちは仕事した。
「黒のパンツにエレガントなトップス」が望ましい と。

「わかるよ。定番がいいことは。でもみんな同じじゃつまらない」が口癖。

ちゃんと仕事して、誰よりもテキパキこなして、表書式も規定外の服装で
出席した。何の問題もなく式典は終了。

職場に増えたマキシ丈のスカート女子。
大丈夫。ちゃんと仕事して元気に動いて明るくしていれば。

10代のころ私も金髪にしたことがあった。
理由はカットモデルを経験したから。
1週間もしないで黒髪に戻した。これも予定通り。
何も知らない周りの目線と対応が違ったことを覚えている。
何一つわるいことなどしていなくても、イメージは周りが決めるもの。
本人には何一ついつもと変わらない。

自分が決めるのが大事。

定番はいつか廃盤になるかもしれない。

好きな色、好きな物、大切な人、わかる人に理解してもらえればいいと思う。

*みなさん既定のルールは出来る限り守りましょう(笑)


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

RUBAN

Author:RUBAN
セレクト雑貨店RUBANは2015年8月15日をもって閉店させて頂きました。
約4年間、当店をご利用頂いた、ご来店頂いたお客様
今までありがとうございました!
その後の活動RUBANを綴る日記ページです(*^_^*)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1096)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR