RUBAN
FC2ブログ

2011-10

握手の時

手が温かいと印象が良くないという理由もあって
欧米では社長のデスクに大きなペーパーウエイトが置かれている。
大きなガラス玉のようなペーパーウエイトに手のひらをあてて体温を下げる。

あと、重厚感や存在感のオブジェとしても成功者の証のような存在だと
今まで知らなかったペーパーウエイトの意味を知った。

鶴や亀が縁起物のように、意味がある。

モノ と コト

コトニーズ・・・物が欲しいのではなく、~~するコト を目的にした需要
ペーパーウエイトは紙を抑えるモノ

これはコトニーズの需要なんだと知った。

意味を知ると面白い。

小樽ガラスのペーパーウエイト展示スタート!!
何層にも重なった色ガラスが美しい。
もしかしたら必要なモノじゃない。そんなに押さえたい紙もない。

重厚感ある空間演出を作るコトとしては必要性を感じる気がする。

考え方、見方を変えると面白い。

ギフトボックスのリボンもコトニーズ。

プレゼントを開けるまでの楽しみを感じてもらうコト



日本では握手の習慣がないけれど、空間演出やオブジェとして
ペーパーウエイトを「飾る」
新しい提案として贈り物に喜ばれと嬉しいです♪

しばらくはRUBANの中で素敵なオブジェの役割を果たしてくれると思います。


スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

RUBAN

Author:RUBAN
セレクト雑貨店RUBANは2015年8月15日をもって閉店させて頂きました。
約4年間、当店をご利用頂いた、ご来店頂いたお客様
今までありがとうございました!
その後の活動RUBANを綴る日記ページです(*^_^*)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1096)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR