RUBAN
FC2ブログ

2013-09

ディスプレイ

イメージディスプレイ

若干ですが、
商品以外のお話しが面白い。と嬉しいご意見頂いたので^^
出来る範囲のディスプレイのお話し、今日は書いてみようと思います。

項目が多いので「陳列方法」第一弾です。

画像はRUBAN商品を組み合わせて

イメージ訴求なるものをしています。

ディスプレイは提案型が最近多いと思います。

連想ゲーム(リアルタイムで見ている人が少ないかも、笑)

タオル と言えば・・・バスルーム
バスルーム と言えば・・・石鹸

一緒に置いてあっておかしくないものを商品同士組み合わせます。

なんとなく、タオルだけ積み重ねているよりも、
石鹸だけ置いてあるよりも、
素敵に見えることが大事なんです♪

ディスプレイにお金をかける。
そのような依頼を受けた際は、
①白いお花を添える
②シンプルなコップや歯ブラシを置いて生活イメージを出す
③背面にビジュアルシートを作る

このように特別にすることで
お客様の目に留まって、この素敵な商品が欲しい!という気持ちに
なってもらうお仕事がVMD(ビジュアルマーチャンダイジング)

お金をかける、かけないは工夫次第でもあります(*^_^*)


それ以前に学ぶこと、
人の視覚に訴える時に心地よい配列。

いくつかありますが、
①リピート構成・・・同じ繰り返し
リピート構成②
赤枠入れてみました^^
セミナーっぽいですね、笑

大小・大小・大小の繰り返し。
ここに他のサイズ混ざるとスッキリみえません。

リピート構成

こちらのハンドクリームもリピート構成です。
3種類あるという「分類」もパッと見て分かります。

この3種類を明確にして、アクセントを付ける場合、
②三角構成という手法もあります
三角構成
わかりずらいかな?笑
中心を高くすることです。

街中でも多くみられる構成だと思います。

大きな三角構成

こちらのコーナーは細かいアクセサリーが多いので、
中心を高くしてアクセントをつけて遠目の三角構成にしています。

この構成の意味は、お客様が気付く必要は全くなく、
小さな、目に留まりにくい商品を平坦におくのではなく、
ミラー・キラキラしたベーストレーなど少し目を引くものを
コーナーに配置しています。

ズラ~っとピアスばかり並んでいても目が疲れるので、
細々した色いろを楽しげに置いているつもりです^^

習った、学んだ構成を全く使わず、
RUBANならでは商品陳列も多いのですが(^_^.)

大事にしたいのは、分かりやすさです

一つ、香りのアイテムディフューザーの並べ方をご紹介します
DF1図1
サンダルウッドの香り と ローズの香り

この状態でも、一応商品を陳列した。と言う事になります。

次のステップ
DF2.jpg
中身が見えないものは見えるようにする

言葉で伝わらない香りはサンプルを置く

さらに次のステップ
DF3.jpg
POPを配置する。

英語表記のパッケージ、、お洒落度は高いですが、

読めません。意味が伝わりません。。

一体どんなものなのかを説明するために、日本語を添えています(*^_^*)

自分の好きな香りや、贈る相手の好みの香りなど、
ちょっとした効果なども明記しておりますので
サンプルの香りと共にゆっくりお選びいただけます♪


チェーン展開している紅茶の専門店さん、とても素敵で見やすくて感動しました。
茶葉だけ見ても、ほとんど同じにしか見えないものなのに、
そこへ行けば、アレもコレもと選びたくなる工夫が見えました(*^_^*)

視覚に訴えるというよりも、お客様に対して親切な印象を受けました
この部分、RUBAN取り入れたいと思います♪

では、
facebookでもお知らせした9月中旬入荷予定のこちら。
FB95図1
予定よりも早く、10日前後には店頭に並びそうです!!
新柄のmtも、テープカッターも両方お店でも使うものなので
楽しみに待っているところです(*^_^*)


では、
最後に
BETTYさんでのライブ告知を♪
フライヤー
去年のライブ、行きました♪

話せば長いので端折りますが、
以前、お仕事でご一緒していた町田謙介さん、
そして、シータさんは去年初対面でしたが、
共通の友人、知人の話で盛り上がりました^^

音源で聴く楽しさとは全く違うライブ、
今年も来札されるので、是非、お酒やお食事も楽しみながら
9月21日(土)狸小路6丁目 BETTYへいかがでしょうか♪

気になる方は是非、今日からフライヤー置いてありますので
ご自由にお持ち帰りください(*^_^*)

では、
明日は商品情報盛り込みたいと思います!!


RUBAN
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

RUBAN

Author:RUBAN
セレクト雑貨店RUBANは2015年8月15日をもって閉店させて頂きました。
約4年間、当店をご利用頂いた、ご来店頂いたお客様
今までありがとうございました!
その後の活動RUBANを綴る日記ページです(*^_^*)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1096)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR